適度に手を抜くことって大事

ナミ
サブブログが思いのほか好調!


と言っても、まだ始めて1か月も経ってないし

メインブログに比べて全然手を抜いて

さらっと書いているんですがそれが楽しくもあります^^





まぁ私の性分で書いてる途中で熱くなり

ついつい力を入れてしまう事もありますが(苦笑)


でもこのサブブログは手を抜く、メインブログとはまた違う

肩の力を抜いてドラクエ・チーム活動の事や

私自身の事をリアルも含めて書きたいな!と思って初めたんですよ。



手を抜くってなんだかいい加減で適当なイメージがありますが


リアルもオンラインの世界も何事も上手くいってたり、

日々充実して楽しんでいる人って良い意味で適度に力を抜く、

手を抜いている人が多いなぁって思うんですよね。


常に全力投球でなく休むところは休む、メリハリをつけている。


そうでないと楽しくないし、何のために自分が生きているかもわからなくなるし


大げさかもしれませんが常に全力で常に100パーセントの力で

何事にも向き合わないといけない!なんて思っていたら疲れ果ててしまいます。




アスラ
ドラクエの世界でもそうですよね!

常に100%なんでもうまくやろうなんて絶対無理だし

そうなってしまうと本当に楽しめなくなってしまいます><



自分が決めたルール、相手に求められている自分はこうでないといけないとか

いつも自分が決めた価値観とか縛り付けられて

心に余裕がなく苦しくて身動きが取れなくなってしまうんですね。



そうやってドラクエが楽しめなくなって辞めていった人を何人も見てきましたし

私自身もそうなってしまったこともあります。


ナミ
だから、そんな時は「手を抜くこと」

それが心が楽になり再び前に進めるだろうと今は思っています^^





ドラゴンクエストXランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2013年の発売初期からDQ10をスローペースで続けているライトプレイヤーで初心者の方や復帰された方が集うTeam Cloud lx(チームクラウドナイン)のリーダーとして活動中。日々チーム仲間,ソロでアストルティアの世界をのんびり楽しく遊んでいます。